クリスタルボウルとチャクラ:その1

はじめまして!

皆さま、おはようございます。クリスタルボウル奏者・伊勢会師範の音香(おとか)です。

陰陽五行でみて私にとって大切な日である今日、思い立ってブログを始めることにしました。

クリスタルボウルのこと、陰陽五行のこと、楽しいイベント情報などを中心に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

まず私のクリスタルボウルをご紹介させて頂き、それから今日から7回シリーズで、クリスタルボウルと非常に関係の深い「チャクラ」について簡単な解説を書いていこうと思っています。

 

 

私のクリスタルボウルセットです
私のクリスタルボウルセットです

ひとくちに「クリスタルボウル」といっても様々な種類がありますが、私のものは「クラシックフロストタイプ」という乳白色のものの7個セットで、それぞれが「チャクラ」という身体の重要な7つのポイントに対応しています。「チャクラ」とはサンスクリット語で「車輪」という意味であり、人間の精神活動の出入り口であって、活性化しているとエネルギーが車輪のように回っているのだそうです。

それぞれに対応するクリスタルボウルを、そのときどきの氣の流れをみながらバランスをとって鳴らすことによって、チャクラが活性化されて身体や心の状態が整えられるようで、「すっきりした」「眠りが深くなった」「感覚が鋭くなった」などのご感想を頂いております。また痛みや不調などが治ることもあり、最近は医療機関などでも使われ始めているようです。


今日は第1チャクラについてです。

第1チャクラは「ムーラーダーラチャクラ」ともいい、尾てい骨のところにあります。

基本的生命力を司り、ここが活性化していると現実的な生活力がしっかりしてきます。

生命維持に必要な物を得られる能力が高まるので、現代生活においては「金運が上がる」といわれることもあります。

つまり地に足がついた生活、いわゆる「グラウンディング」がしっかりとできるようになります。

対応する色は赤、音は「オー(O)」、そして対応するクリスタルボウルは「1番」と呼ばれ、通常は向かっていちばん右に置かれます。

第1チャクラはすべてのチャクラの基本でもあり、大地から受け取ったエネルギーはまずここに蓄えられ、脊髄を通して上位のチャクラへ伝わっていくと考えられています。私はここを最も重要なチャクラと考えていて、演奏するときはしっかりグラウンディングできるように、まず第1チャクラを意識しています。


明日は第2チャクラについてです。

お読みくださりどうもありがとうございました。

皆さまが素晴らしい一日を過ごされますように!


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    まゆみさん♪ (月曜日, 07 4月 2014 14:23)

    音香さん☆
    素敵なブログのスタートo(*^0^*)oおめでとうございます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

    クリスタルボウル、第一チャクラのご説明も、
    端的で、とってもわかりやすいですね(>▼<)/

    陰陽五行を知りつくし
    クリスタルボウルを愛する音香さんの心のこもったブログ♡
    とっても楽しみにさせて頂きますねヾ(@⌒▽⌒@)ノ♪♪

  • #2

    音香 (月曜日, 07 4月 2014 20:45)

    まゆみさん♪
    初!コメントをありがとうございました!
    他ならぬまゆみさん♪から頂いてとっても嬉しかったです(≧▽≦)

    チャクラの説明、こんな感じで良かったのでしょうか。
    そう言っていただけて嬉しいです♪

    はい、これからも楽しんで勉強して書き続けていきます!
    勇気づけてくださって本当にありがとうございました\(^o^)/