体験

昨夜の伊勢会開運セミナーは、たくさんの方にお越しいただき、おかげ様で大盛況でした。
打ち合わせでは休憩の後だったのに、いきなり伊勢会長に話をふられ、突然前に立って説明をすることになりました。

こういうハプニングには大分慣れましたが、説明を終え瞑想もして、さて演奏を始めようとしたとき、なんとマレット(鳴らすための棒)を席に忘れてきてしまったことに気づきました。

暗くして頂いた会場の中、一番後ろの席まで小走りで往復して取ってきて、何事もなかったように一礼して演奏を始めたのでした。

流石の伊勢会、クリスタルボウルは初めての方も多かったと思うのですが、どんどん氣が天へと上がり、演奏している私もとても楽しかったです。結構たっぷり演奏させて頂きました。どうもありがとうございました。

またひとつ良い経験をさせて頂きました。

さて、今朝引いた心理カードはこの一枚、「体験」でした。
やはり体験することは大事ですね。頭で考え想像していたこととは全然違う、そんなことが多いです。

昨夜のこともそうですが、クリスタルボウルは私にたくさんの体験をさせてくれました。

頭で考えたらぜったいに始めなかったと思います。

なにせ大きくて場所をとるし、お値段もそれなり、しかもこわれやすい。

家は決して広くはなく、しかも子供たちが走り回っているし、車も免許もない。

けれども、まさに運命に流さたかのごとく、この世界に飛び込んでみました。

すると狭い部屋も広く使う工夫ができたし、子供たちも大事にしてくれるし、車がなくても台車に積んで楽しく運べます。

そして、頭で考えたら抱えたであろう心配をはるかに上回るほどの、素晴らしい経験を私にくれました。

人前で話すこと、ご参加者様の氣をまとめていくこと、突然のハプニングに対応すること、持っていた能力だったのかも知れませんが全然気づかず、自分にはできないと思っていたことです。

こんなことも少しずつですが、できるようになってきたようです。


「クリスタルボウル」という体験は、私にまだまだ素晴らしいものを用意してくれているようです。

 

「案ずるより産むが易し」といいますが、本当にそうだと思います。

頭で考えるばかりではなく、まず体験して、自分の心がどう感じるか観察してみます。

心が楽しく感じていれば、困難もまた愉しみであり、意外と易くできてしまうものです。

 

今日は一体どんな「体験」をするのか、また楽しみに過ごします。

 

お読み頂きどうもありがとうございました。

皆様も、素敵な体験をされる日になりますように。