現実

内面の癒しや充実は素晴らしいことですが、それは「現実」を変えているでしょうか。


もし現実の生活が何も変わっていないのなら、それは

癒されたつもり、良くなったつもり、わかったつもり

に過ぎないのかもしれません。


この世に生を受けた以上、内面の充実も現実と切り離しては存在しないのです。

生きていることは、「現実」に存在することなのですから。


時には自分の現実が変わっているか、自分自身で、あるいは信頼できる友に、チェックしてみることも重要です。

内面の素晴らしさが現実に現れ、現実の素晴らしさがまた内面をより素晴らしくする、

それがこの世で「幸せ」を実現させること、生きるということではないでしょうか。


まずは今ある現実に感謝して楽しんで、今日も素敵な一日をお過ごしください。

{7252EB0B-A3D5-43F7-939E-933A97B608FA:01}


お読みいただきどうもありがとうございました。