投影

昨日、師匠からメッセージをもらいました。



自分が困ったり悩んだり苦しんだりしているとき
それは自分が選んでそうなっていることを思い出すようにと。




納得しました。



まだどこかで
自分は楽になってはいけないと思っている

そういうことなのだなと。




そして今朝引いたのが、この
「投影」のカードでした。

{A520AEAA-8E94-4BDD-B665-7596B485DA60:01}



自分のまわりに起こることは
自分の内面の「投影」



そんなはずはない、
と思うこともあるでしょう。

けれども潜在意識というものは
自分の表面意識の思いもつかないことを望んでいたりするのです。



それを認めたくないときは、

認めなくてもよいでしょう。



ただ、謙虚に
「そうかもしれない」と思うこと。

「かもしれない」程度で良いのです。



それで、行き場を失っていた悩みのエネルギーが
少しだけ、抜けます。


わずかでも抜ければそこに動きが生まれ、

思いもかけなかった転換
新しい発想
広がる視野

それらが少しずつ現実を変えていくでしょう。



投影するなら

より良い現実のために


美しいものを映し出したいものですね。




お読みいただきどうもありがとうございました。
今日も美しく素敵な一日をお過ごしください。

【お知らせ】
「静寂に響くさきわいの音~第11回クリスタルボウル定期演奏会」

12月23日(祝)9:30~11:30 大井町駅すぐ

お申し込みはこちらよりお願いいたします。
http://smart.reservestock.jp/event_form/index/50013

陰陽五行鑑定と心理カードカウンセリングのメニューはこちらです