休息

なにかと気ぜわしい師走のひととき
わたしにとっては、岩茶を愉しみながら
大好きなクラシック音楽のLPを聴くのが

日常手軽にできる最高の「休息」です。


{AD70A729-A698-4383-9E80-36DDD09B8ABE:01}

{774920FD-17AD-44F2-A764-137D863802E3:01}
今朝は岩茶「白瑞香(はくずいこう)」を
ヴィルヘルム・ケンプのピアノで



ところで、「休息」というと
ふつうこのようにゆったりとした時間を過ごすことをイメージしますが

実は「休息」とは、それだけには限らないのです。




長年通っていた整体で教わり、実感しているのですが、


身体を休めるのに一番効果的な方法は、実は、何もしないで休むことではありません。



身体が疲労を感じるのは、身体の一部だけを使いすぎるからであり、


つまり、使うところと使わないところのバランスがくずれているからなのです。




ですから、ただごろごろと休むより、

いつも使わないところを使うことが、一番身体を休めることになるのです。



いつもパソコンに向かって目ばかり使っているなら


目を瞑ってクリスタルボウルの響きに身を委ねたり

茶の香りに包まれそれを楽しんだり



もちろん、外に出て散歩などしたりすることも、

とても良い「休息」になるでしょう。




身体を使う仕事でも

例えば普段は腕を使う作業が多いなら、


歩いたり自転車に乗ったりと

脚を使う運動をしたり



伸びる動作が多いなら

縮む動作をとってみたり




このようなことは、

ただ寝るだけ、座っているだけよりも、


効果的に身体全体を休めることにつながるのです。



なぜなら全体がバランス良く疲れたときは、


回復に向かう働きが滞りなく流れるからなのです。






そして、心が疲れたときも同じことが言えるのではないでしょうか。




{6AFCEF81-7C2A-475C-A70A-9CFDB4541288:01}


例えば人間関係に疲れたとき

何かに傷ついたとき



独りこもるのもわるくありませんが

ふだん使わない「心」を使う



それにはどうしたら良いのでしょうか。



環境を変えるのがいちばん早いのです。





普段会わない人と会う

普段行かないところに行く

いつもはしないことをしてみる



すると心の中のいつもとは違う部分が刺激され


いつもの悩み苦しみが薄れて気にならなくなってくるものなのです。



ただ何もせず休むことも「休息」なのですが、


それはあくまでも「休息」のひとつの形。



「休息」には他の形もあり、


いつもしないことをしてみること


それがかなり効果的なこともあるのです。





お読みいただきどうもありがとうございました。


今日も素敵な休息の一日をお過ごしください!



【お知らせ】

【一陽来復】冬至・新月のクリスタルボウル演奏会


12月22日(月)14:00~15:00 高田馬場「アールフォレスト」

特別価格1500円(通常3000円)


【増席1】驚きの岩茶とくつろぎのクリスタルボウル


12月22日(月)15:00~18:00 高田馬場「アールフォレスト」

特別価格 5000円


【静寂に響くさきわいの音~第11回クリスタルボウル定期演奏会】


12月23日(祝)9:30~11:30 大井町駅「きゅりあん」リハーサル室  3000円


【心理カードセラピー】


・90分   20000円

・120分 25000円(クリスタルチューナーとクリスタルボウルによるヒーリング付)


【新講座】心理カード入門講座


心理カードで二枚引きのセルフカウンセリングができるまでを、一対一で丁寧にお伝えいたします。

1回4時間(休憩含む)3万円(税込)




お申し込み・お問い合わせはこちらより、お気軽にメッセージでお願いいたします。


http://crystalsound33.jimdo.com/%E3%81%8A%E7%94%B3%E3%81%97%E8%BE%BC%E3%81%BF-%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B