クリスタルボウル演奏会【驚きの岩茶とくつろぎの水晶七環〜茶王・大紅袍】開催しました

クリスタルボウル(水晶七環)奏者・
心理カードセラピストの
音香(おとか)です。



クリスタルボウル特別演奏会
【驚きの岩茶とくつろぎの水晶七環】

昨日、開催いたしました。


{0AF5DEEC-C126-4209-A405-FEB0316C5ED4:01}





今回は茶王といわれる

大紅袍

{2B175CE5-FD3C-4C86-A367-A7878B56D6F7:01}
北京では10g2万円以上すると聞きました



それも贅沢に

2005年産と
2014年産の
飲み比べです!


(10年ものの2005年産など、もう値がつけられないくらい希少価値が高いと思います。)



まず2005年産から淹れました。


皆さまで飲みながら、それぞれの2005年を思い出してお話して頂きました。


わたしも含めて全員にとって大きな出来事のあった年で驚きました!


この年の茶を選んだことにも大きな意味があったのでしょう。

皆でシェアしながら、それぞれに気づきや癒しがあったように思います。



しばらく愉しんでから、
次に2014年産を淹れます。



{BCA33FE5-968F-419C-9CAB-85988DE73C42:01}


2005年産は落ち着きながらも奥深い力を秘めていて

2014年産は新茶の華やかさを残しながらも力強く入り込んでくる

そんな感じでしょうか。


いつまでも残るかのような
すばらしい香りが立ちます。



皆さまで感想を話し合ったのですが
大紅袍の特色は、

「中庸で主張はないが非凡で素晴らしい」

といったところでしょうか。



ひととおりお茶と会話を愉しんだ後で、
クリスタルボウル(水晶七環)演奏です。



{3AC8A0AF-9EC0-450E-8D8A-4E7D3F07E7A6:01}


音も茶の香りも「聞く」もの。相性はぴったりだと思うのです。


今回は特にゆったりじっくりと
深い演奏だったように思います。



そして最後にまた、お茶を何杯か愉しみます。

クリスタルボウル演奏の後のお茶もまた格別なのです。


クリスタルボウルを聴かせたお水は不思議と美味しくなります。
そのお水で淹れるからでしょうか。


身体と心が更にほぐれるからでしょうか。


おそらくその両方でしょう。




次回の開催は
春分の日で新月翌日の3月21日(土・祝)
12:30~15:30

高田馬場駅戸山口より1分の
クリスタルボウルサロン

「アールフォレスト」

での開催です。


増席しましたが、残り2席となりました。

お申し込みはこちらよりお願いいたします。


【春分・新月の水晶七環演奏と仙人秘境の最高級茶を愉しむ会(驚きの岩茶とくつろぎのクリスタルボウル)】




また4月の開催は
新月の19日(日)
13:30~16:30

です。


お申し込みページは近日中に作成します。



新月の日には、新月の願いを叶えるワークが付きます。



ゆったりと贅沢極まりない時を過ごし、
身体と心をほぐしてめぐりを良くしてみませんか。



お読み頂きどうもありがとうございました。