今朝のことだま和歌〜まことのことば

むねふるへ こころうごきて かぜおこる そをつたへるが まことのことば


水晶七環(クリスタルボウル)奏者の
音香(おとか)です。

おはようございます。







珍しく夢を見ました☆
ある人を待っても待っても来ないという夢を^^;


{0EA33489-623E-472C-AA7F-23F2E15B4B4B:01}
〽︎まちぼうけ~ まちぼうけ~



その「ある人」とは、特に親密な関係でもなかった人なので意外でしたが、
夢の中でかな~り傷つきました☆



待っても待っても来ないので
諦めて起きて(笑)
そして思ったのは、


その相手とは、言葉での意思疎通が上手くいかなかったという経験があった人、

もっと素直に氣もちを伝えられていれば、
という思いが今ごろ夢となって浮かんできたのかもしれませんf^_^;



胸のうちをそのまま素直に言葉にすれば良いものを、
往々にして余分なことを考えていろいろなもので覆い隠してから伝えてしまう。




言葉の感覚の「相性」というものもありますし、
誰にでも通用するわけでもないでしょうが、



今後わたしの心の「思い」を伝えられそうな相手と巡りあったなら、

できるかぎり余分なものをくっつけずに素直に表現しようと思いました(*^^*)


{6FAB51B6-5109-4E55-A98F-F18320641BB7:01}
そんな朝の心理カードはやっぱり⁈
「一言」
(今朝の岩茶は「水金亀」です)




「ことだま」を始めから、
わたしは「まこと」を話しているかどうか
何となく自分で感じられるようになりました。



わたしの場合、
「これはわたしの魂からのほんとうのことばだ!」と思えることを口に出しているときは、

胸の震えを感じます。





ドキドキとか、怖いというのではなく、
どちらかというと「高鳴り」でしょうか。



「まこと」を出しているという
喜びの高鳴りでしょうか。



別の表現をすれば
振動数が上がっているのかもしれません。



微妙に声も変わっているように感じます。
より細かく振動し、ハラから響いているような。





わたしには「表の声」と「裏の声」があるようです。

「表の声」はいつも話しているときのふつうの声、

「裏の声」は主に「ことだま和歌」を詠んでいるとき、
より太く大きく息も長く続く、
自分でも驚くほど響く力強い声です。
(もちろんご近所迷惑にならないよう、ちゃんと抑えて出しています!)




「まこと」の出てくるときは、
少しこの「裏の声」に近くなっているのかもしれません。





そう、
心が感じて動き、震えたとき、
それが風となって吹きわたっていくような



その風を起こすのが
「まことのことば」でしょう。



「まことのことば」が
世に風を起こすのです。



言葉
生命



これらはすべて一つ、
同じものだと教わりました。




「まことのことば」を出すことを増やしていきたい。

みなお互いに。





お読みいただきどうもありがとうございました。
佳き日曜日をお過ごしください(*^^*)



【お知らせ】

★お試し企画

11/29【水晶七環(クリスタルボウル)で心を癒し本来の自分に氣づくワークショップ】プレワークショップ


11月29日(日)13:15~17:15
「スタジオ・カムシア」にて
(東急東横線/東急大井町線・自由が丘駅北口より徒歩7分)

お知らせ記事

お申し込みページ

http://smart.reservestock.jp/event_form/index/93024


ご参加費・初回お試し価格1万円!



★このワークショップの前後にかぎり


 ※クリスタルボウル体験講座(5000円)

 ※特別個人ヒーリング(6000円)

 (両方セットで1000円引き・1万円)


 ご希望でお付けすることができます。

 お申し込みの際にご希望をお知らせください。