今朝のことだま和歌〜「異性」・わかれてはまたひとつにもどる

おおもとは おなじものなる いんように わかれてはまた ひとつにもどる



水晶七環(クリスタルボウル)奏者の
音香(おとか)です。
おはようございます。





昨日は矢加部幸彦先生の「ガッツリ系ワーク」、
鎮魂禊行で心も身体も禊ぎ、スッキリサッパリとしてまいりました!

{0EEA5135-1EF2-4B95-8E0C-88647629EF3B:01}
オシャレでオチャメな矢加部先生と♪



今回はめでたく14座満行! 

繰り返せば繰り返すほどその奥深さに驚き感動するワークショップです。



{3ABC276A-BCFE-43C0-9DC0-A41A42C2820D:01}
一日2座(2セット)、7座、14座、21座で「満行」になります。
満行するとお祝いの祝詞と、
矢加部先生お手ずからの折符が頂けます。



日々の暮らしの中で嫌なこともあり氣が枯れたりするのも自然なこと、

氣の枯れることを怖れずまた復活させれば良いのです。


そのとても効果的な方法がこの「鎮魂禊行」、

自分でもできますが時には皆さま方とご一緒することにより、

より大きなエネルギーの渦を感じ氣をいや更に充実させることができます。




生きているだけで素晴らしい、

それを体感できる御縁がただただ有り難く…


満たされました!







そして


心理カード、今朝の一枚は「異性」でした。




{D4E8EF3B-1561-4CDC-A422-020C5D10C4E4:01}
岩茶は「金柳条」2010年
少し呼吸器の疲れを感じたので選びました。呼吸器に効きます!
飲んでほしい人がいるお茶です(*^^*)





冒頭の「ことだま和歌」は考えて詠んでいるわけではないので、

その内容に自分でも驚くことがしばしばあります。



今朝もそうでした。





最近、自分の中でテーマになっているのが
表と裏、

内と外
陰と陽
縦と横
男性性と女性性

このように相対するものです。




それらは大元では同じなのですね!




矢加部幸彦先生も、
表と裏、陰と陽は固定されて不変のものではなく、

入れ替わることもあると教えてくださいました。




相対するように見えても
きっと本質的には同じなのでしょう。




分かれてはまた
一つに戻る

それが「異性」




何も男女間のことには限らず、
内なる自分の男性性と女性性もまた同じ



「内なる自分」と「外なる自分」もまた同じ
「内なる小宇宙」と「外なる大宇宙」もまた同じ




今朝の三十一文字は少し解りにくいかもしれませんが、何となく、

時に唱え続けてみると
ある日何かが分かる…かもしれません⁈




そんな氣がします。






お読みいただきどうもありがとうございました。
今日も佳き一日をお過ごしください!



【お知らせ】

★新企画

11/29・12/17←追加開催決定!

【水晶七環(クリスタルボウル)で心癒し本来の自分に氣づくワークショップ】プレワークショップ


11月29日(日)13:00~17:00
12月17日(木)10:00~13:00(アフター付)

「スタジオ・カムシア」にて
(東急東横線/東急大井町線・自由が丘駅北口より徒歩7分)

お知らせ記事

お申し込みページ

http://smart.reservestock.jp/event_form/index/93024


ご参加費・初回お試し価格1万円!



★このワークショップの前後にかぎり


 ※クリスタルボウル体験講座(5000円)

 ※特別個人ヒーリング(6000円)

 (両方セットで1000円引き・1万円)


 ご希望でお付けすることができます。

 お申し込みの際にご希望をお知らせください。