旧正月のメッセージ・「手放」と「水屋の富」

みもかろく こころもかろく ふみだせば
あたらしきはる みちみちわたる




水晶七環(クリスタルボウル)奏者の
音香(おとか)です。
おはようございます。



今日は新月、
そして旧正月

本日24時までのクリスタルボウル個人セッションお申し込みには
「旧正月サービス」をお付けしております!




そんな今朝の心理カードは

…出ました!「手放」

{902CF3A6-0D10-4EC9-888B-16771E3965D2:01}
今朝の岩茶は「梅占」2013年、
うれしいときやめでたいときに飲むお茶だそうです。
胃腸の働きを助ける効果ものだとか。




いちど全てを「手放」したつもりになって
身も心も軽くなる

新しい世界

手放したところに新しいものは満ち
手放したところに新しい道も見えてくる

どうしても必要だと思ったなら
また拾えば良いのだから
いったん手放して新しく生まれ変わってみよう




{7E3C6713-127A-43A5-A441-C42DF4B2DAAD:01}



今朝はこの心理カードをみて、ふと、
落語の「水屋の富」を思い出しました。



簡単にあらすじを書くと、

水を売り歩く水屋さんが富くじで大金を当てたものの、
盗られるのが心配でたまらない、

いろいろ工夫した挙句
盗まれてしまうのだけれど、
水屋さんは最後に
「これで苦労がなくなった!」と言う、

という噺です。


※五代目古今亭志ん生さんの「水屋の富」



似たような話が確か「グリム童話」にもありました。
「しあわせなハンス」だったでしょうか。





お読みいただきありがとうございました。
新月の月曜日、良き一日をお過ごしください!



新月(8日)直後も受付中!【クリスタルボウル個人ヒーリング(遠隔/対面)】のお知らせ



音香のメニュー☆まとめ